「登録データのバックアップ」

 

「設計テーブル」の上部メニューバー内に「登録データのバックアップ」メニューがあります。登録済みの情報を指定したフォルダーにバックアップします。

 

                                           「登録データ管理」メニュー

  
 

登録済データを指定するフォルダにバックアップします。 最初にバックアップするフォルダーを選択した後、画面のようなメッセージによりデータのバックアップが実行されます。 データを復帰する場合はバックアップ・ファイルをインストールフォルダ内の同じファイルを上書きコピーします。