グラフ」ページ

ロッド・デザイナーにより計算された各データをグラフとして表示してあります。主なグラフは以下の種類があります。

               「グラフ」ページ全体画面

 

 

@設計データ設定カーブ 

テーパ設定データ」をグラフ化したグラフです。グラフ上の点を移動して設定データを変更出来ます。

 

A最終三角ピース径又は、円形ロッド径 

最終的なロッドテーパの三角ピース径を示します。円形(楕円形)の場合はロッド径を表します。

 

B最終扁平ロッド径 

最終的なロッドのキャスト方向、水平方向の扁平径を表します。データ逆計算の場合はこの値を逆計算の設定データとします

 

C設定負荷によるロッド曲り曲線

「ロッド撓み・実効データ計算処理」により計算されたロッドの曲り曲線です。

 

D計算曲率カーブ 

設計曲率データと実効曲率カーブを示しています。実効データは「最終テーブル」上での負荷条件による値です。

 

E計算ストレスカー

設計ストレスデータと実効ストレスカーブを示しています。実効データは「最終テーブル」上での負荷条件による値です。

 

F1インチセクションご毎の重量分布 

計算上の1インチ毎のロッドセクションの重量を表しています。