1.ヘルプ目次

  始めに

  DfrRodDesigner概要

  使用環境

  用語解説


2.設計操作手順

   手順1: 設計基本条件設定

   手順2:「テーパ設計データ」設定

   手順3:「テーパ計算処理」実行

   手順4:「ロッド撓 み、実効データ計算処理」実行

   手順5: 保 存


3.詳 細

 RodDesigner起動初期画面

 ・DfrRodDesigner設計テーブル

  ・「設計テーブル」メニュー・バー

    ・ファイル・メニュー

      ファイルを保存

    ・計算処理選択メニュー 

      設計基本条件設定」サブ・メニュー

     ・ロッドテーパ計算処理」サブ・メニュー

       初期設計テーブル

       既存テーパによるデータ逆計算」サブ・メニュー

     ・ロッド撓み・実効データ計算処理」サブ・メニュー

       最終設計テーブル

    ・登録データ管理メニュー

      材料データ管理

      フェルールデータ管理

      登録データのバックアップ

    「ウィンドウ(W)」メニュー

    「ヘルプ(H)」メニュー

   ・「グラフ」ペー

      グラフポイント移動方法

    「資料」ページ


4.設計基本条件設定

  「テーパ計算処理」選択

  「ロッド計算モード」選択

  「ロッド断面形状」選択

  「ロッド材料」選択

 ・「ロッド条件設定」

    「フェルール関連設定

  「中空構造設定テーブル」

  操作ボタン


5.設計法概要

    曲率法

    ストレス法

    既存テーパによるデータ逆計算